投稿数:54件
  • 2019年11月10日 07時45分
    「御嶽山の森」

    長野県と岐阜県にまたがってそびえる御嶽山。標高3067メートルの活火山で、広葉樹や針葉樹の深い森に覆われている。森の間には幾筋もの谷が刻まれ、清流が流れ下る。

    動画あり

  • 2019年11月03日 07時45分
    「南アルプス仙丈ヶ岳夏」

    南アルプスの北部にそびえる仙丈ヶ岳。頂上付近には氷河が山肌を削ってできたカールと呼ばれる地形が見られる。夏、カールは高山植物の花々で彩られ、鳥や虫たちが集まる。

  • 2019年10月28日 16時05分
    「大分深島の海」

    豊後水道に浮かぶ大分県の深島。周囲の海には九州有数の規模を誇るサンゴの群落が広がる。そこは生きものたちの楽園。夏、クマノミやアオリイカが次の世代に命をつなぐ。

    動画あり

  • 2019年10月27日 07時45分
    「秋北海道襟裳岬」

    太平洋に大きく突き出た北海道・襟裳岬では、毎日のように強風が吹き荒れる。ノスリは風に乗りながら獲物を探し、荒波が作り上げた岩場にはたくさんのアザラシが暮らす。

    動画あり

  • 2019年10月20日 07時45分
    「大分深島の海」

    豊後水道に浮かぶ大分県の深島。周囲の海には九州有数の規模を誇るサンゴの群落が広がる。そこは生きものたちの楽園。夏、クマノミやアオリイカが次の世代に命をつなぐ。

    動画あり

  • 2019年10月06日 07時45分
    「中国山地寂地山」

    山口県と島根県との県境にそびえる寂地山。山腹には天然のブナの森とスギの森が入り組むように広がる。そうした森は野鳥をはじめ多様な生きものの貴重な住みかである。

    動画あり

  • 2019年09月30日 16時05分
    「夏北海道阿寒の森」

    北海道東部、阿寒の森。湿潤な森はコケやキノコの楽園だ。さらに動物でも植物でもない不思議な生きもの、粘菌が食べものを探して動き回っては、胞子を風に乗せて飛ばす。

    動画あり

  • 2019年09月29日 07時45分
    「沖縄チービシ」

    沖縄県那覇市から北西へおよそ15キロの慶伊瀬島。地元ではチービシと呼ばれ、ベニアジサシやエリグロアジサシなどアジサシ類の日本有数の集団繁殖地である。

    動画あり

  • 2019年09月22日 07時45分
    「夏北海道阿寒の森」

    北海道東部、阿寒の森。湿潤な森はコケやキノコの楽園だ。さらに動物でも植物でもない不思議な生きもの、粘菌が食べものを探して動き回っては、胞子を風に乗せて飛ばす。

    動画あり

  • 2019年09月15日 07時45分
    「陸奥湾」

    津軽半島と下北半島に囲まれた青森県の陸奥湾。5月から6月にかけて、200頭近いカマイルカが姿を現す。また、湾では冷たい海に適応した珍しいサンゴも見られる。

    動画あり

  • 2019年09月08日 07時45分
    「北海道大平山」

    北海道南西部にそびえる大平山。夏、急斜面には色とりどりの高山植物が咲き誇り、昆虫たちが集まる。石灰岩の岩場では、この山でしか見られない奇妙な生きものも見られる。

    動画あり

  • 2019年09月02日 16時05分
    「岡山奥津渓」

    岡山県北部、山懐に抱かれた小さな渓谷がある。国の名勝、奥津渓だ。夏、水辺では鳥たちが活発に動き回り、清流では魚たちが繁殖期を迎える。夜、カジカガエルの声が響く。

  • 2019年09月01日 07時45分
    「岩手早池峰山夏」

    岩手県の早池峰山は“花の山”と呼ばれ、夏、高山植物のかれんな花々で彩られる。稜線付近の岩場では鳥たちが子育ての季節を迎え、ニホンカモシカやオコジョなども現れる。

    動画あり

  • 2019年08月26日 16時05分
    「長崎男女群島」

    東シナ海に浮かぶ長崎県の男女群島。断崖絶壁に囲まれた島の周りの海は魚たちの楽園。本州や九州沿岸の魚と南の魚が群れ泳ぐ。さらに春から夏、マッコウクジラも現れる。

    動画あり

  • 2019年08月25日 07時45分
    「岡山奥津渓」

    岡山県北部、山懐に抱かれた小さな渓谷がある。国の名勝、奥津渓だ。夏、水辺では鳥たちが活発に動き回り、清流では魚たちが繁殖期を迎える。夜、カジカガエルの声が響く。

    動画あり

  • 2019年08月19日 16時05分
    「初夏札幌の清流」

    人口およそ200万の札幌。川の数は600近くと道内でも有数だ。都市に隣接した深い森から美しい水が湧き、ヤマセミやサンショウウオ、希少なニホンザリガニなどを育む。

    動画あり

  • 2019年08月18日 07時45分
    「長崎男女群島」

    東シナ海に浮かぶ長崎県の男女群島。断崖絶壁に囲まれた島の周りの海は魚たちの楽園。本州や九州沿岸の魚と南の魚が群れ泳ぐ。さらに春から夏、マッコウクジラも現れる。

    動画あり

  • 2019年08月11日 07時45分
    「初夏札幌の清流」

    人口およそ200万の札幌。川の数は600近くと道内でも有数だ。都市に隣接した深い森から美しい水が湧き、ヤマセミやサンショウウオ、希少なニホンザリガニなどを育む。

    動画あり

  • 2019年08月05日 16時05分
    「北海道ワッカ原生花園」

    国内最大級の海辺の花園、北海道・ワッカ原生花園。6月、色とりどりの花々が咲き誇り、鳥たちが一斉に子育てに励む。鮮やかに彩られた景色の中、命あふれる夏を見つめる。

    動画あり

  • 2019年08月04日 07時45分
    「小豆島春から初夏」

    瀬戸内海に浮かぶ小豆島。島の中央部の山あいには岩がむき出しの渓谷が刻まれている。春、渓谷の上空を繁殖期を迎えたミサゴが舞い、岩場にはニホンザルの群れが現れる。

    動画あり

  • 2019年07月29日 16時05分
    「白川郷」

    合掌造りの民家で有名な岐阜県白川郷。世界遺産に登録された伝統的な集落には、春、カモシカやアナグマなど多くの野生動物がやって来る。人の暮らしに寄りそう命を見つめる

    動画あり

  • 2019年07月28日 07時45分
    「北海道ワッカ原生花園」

    国内最大級の海辺の花園、北海道・ワッカ原生花園。6月、色とりどりの花々が咲き誇り、鳥たちが一斉に子育てに励む。鮮やかに彩られた景色の中、命あふれる夏を見つめる。

    動画あり

  • 2019年07月22日 16時05分
    「大分国東半島の里山」

    大分県国東半島の里山。初夏、そこはたくさんの生きものでにぎわう。なかでも里山の環境を巧みに利用しているのが、タカの仲間のサシバ。豊かな食べ物を糧にヒナを育てる。

    動画あり

  • 2019年07月21日 07時45分
    「白川郷」

    合掌造りの民家で有名な岐阜県白川郷。世界遺産に登録された伝統的な集落には、春、カモシカやアナグマなど多くの野生動物がやって来る。人の暮らしに寄りそう命を見つめる

    動画あり

  • 2019年07月14日 07時45分
    「大分国東半島の里山」

    大分県国東半島の里山。初夏、そこはたくさんの生きものでにぎわう。なかでも里山の環境を巧みに利用しているのが、タカの仲間のサシバ。豊かな食べ物を糧にヒナを育てる。

    動画あり

  • 2019年07月07日 07時45分
    「山口秋吉台春から初夏」

    日本最大級のカルスト台地、山口県の秋吉台。緑に覆われた台地には絶滅が心配される植物も見られる。春、台地で虫たちが活発に動き始めると、鳥たちも集まり子育てを行う。

    動画あり

  • 2019年07月01日 16時05分
    「天草諸島下島の海」

    九州西部の天草諸島。その一つ、下島の海には暖かな海流が流れ込み、サンゴが群生。色とりどりの魚が集まる。また、島の北部の海峡ではイルカが激流の中を泳ぎ回る。

    動画あり

  • 2019年06月30日 07時45分
    「初夏北海道屈斜路湖」

    北海道・屈斜路湖。初夏、浅瀬ではウグイが大集団となって産卵し、それをキタキツネが狙う。水面で羽化するカゲロウは魚に襲われる。生き残ったものは幻想的に夕空を舞う。

    動画あり

  • 2019年06月24日 16時05分
    「兵庫猫崎の海」

    兵庫県豊岡市、日本海に突き出した猫崎。西岸は海藻が岩場を覆う海で、魚たちが食事や繁殖の場として利用する。一方、東岸はアマモが茂る砂地の海で、小さな魚が群れ泳ぐ。

  • 2019年06月23日 07時45分
    「天草諸島下島の海」

    九州西部の天草諸島。その一つ、下島の海には暖かな海流が流れ込み、サンゴが群生。色とりどりの魚が集まる。また、島の北部の海峡ではイルカが激流の中を泳ぎ回る。

    動画あり

  • 2019年06月17日 16時05分
    「北海道積丹半島川から海へ」

    北海道・積丹半島。険しい山が海まで迫り幾筋もの清流が一気に海へと流れ下る。5月中旬、川で生まれたサケの稚魚が、さまざまな天敵に襲われながらも、海へと下り始める。

    動画あり

  • 2019年06月16日 07時45分
    「兵庫猫崎の海」

    兵庫県豊岡市、日本海に突き出した猫崎。西岸は海藻が岩場を覆う海で、魚たちが食事や繁殖の場として利用する。一方、東岸はアマモが茂る砂地の海で、小さな魚が群れ泳ぐ。

    動画あり

  • 2019年06月09日 07時45分
    「北海道積丹半島川から海へ」

    北海道・積丹半島。険しい山が海まで迫り幾筋もの清流が一気に海へと流れ下る。5月中旬、川で生まれたサケの稚魚が、さまざまな天敵に襲われながらも、海へと下り始める。

    動画あり

  • 2019年06月03日 16時05分
    「春北海道濤沸湖」

    北海道東部、オホーツク海に面した濤沸湖は野鳥の楽園。3月、雪解けと共に水鳥が集まる。魚を狩るオジロワシや、その魚を巡って争うオオワシやキタキツネの姿も見られる。

  • 2019年06月02日 07時45分
    「鳥取東中国山地」

    東中国山地は、スギ人工林が多い森。とかく生物多様性が低いと見られていたが、近年、ニホンモモンガ、ニホンリス、ツキノワグマ、イヌワシなどが次々と発見されている。

    動画あり

  • 2019年05月27日 16時05分
    「静岡愛鷹山」

    富士山の南側に位置する静岡県の愛鷹山。標高1504メートルの古い火山で、広葉樹と針葉樹の入り交じる森が広がる。そこは野鳥の楽園。春、鳥たちは子育てを始める。

  • 2019年05月26日 07時45分
    「春北海道濤沸湖」

    北海道東部、オホーツク海に面した濤沸湖は野鳥の楽園。3月、雪解けと共に水鳥が集まる。魚を狩るオジロワシや、その魚を巡って争うオオワシやキタキツネの姿も見られる。

    動画あり

  • 2019年05月19日 07時45分
    「静岡愛鷹山」

    富士山の南側に位置する静岡県の愛鷹山。標高1504メートルの古い火山で、広葉樹と針葉樹の入り交じる森が広がる。そこは野鳥の楽園。春、鳥たちは子育てを始める。

    動画あり

  • 2019年05月12日 07時45分
    「南大東島春」

    沖縄県南大東島は独自の進化を遂げた生きものが数多く暮らしている。海岸沿いの茂みで大合唱を繰り広げるダイトウヒメハルゼミもその一つ。絶海の島で息づく命を見つめる。

    動画あり

  • 2019年05月05日 07時45分
    「春北海道函館の海」

    北海道、函館の海。火山活動が作った岩の地形が見られ、豊かな海藻の森が広がる。春、普段は深海で暮らす魚たちが浅瀬で産卵。卵を狙うミズダコとの攻防が繰り広げられる。

    動画あり

  • 2019年04月28日 07時45分
    「静岡初島の海」

    相模湾に浮かぶ静岡県の初島。水深千メートルを超える深海と隣り合う島の海は、多種多様な生きものでにぎわう。春、深い海から集まるサメたち。命輝く初島の海を訪ねる。

    動画あり

  • 2019年04月22日 16時05分
    「早春小田原の丘陵」

    神奈川県小田原市。その市街地を取り囲むように丘陵が連なる。早春、丘を覆う森や丘に刻まれた谷戸(やと)と呼ばれる谷は、鳥たちやタヌキなど多くの生きものでにぎわう。

    動画あり

  • 2019年04月21日 07時45分
    「早春津軽平野の湖沼」

    青森県の津軽平野に点在する沼や池。早春、日本各地で越冬したガンやカモなど水鳥の大群が繁殖地の北国に渡る途中立ち寄り、羽を休める。鳥たちを狙ってワシも姿を現す。

    動画あり

  • 2019年04月15日 16時05分
    「北海道大学冬」

    札幌・北海道大学。人々が行き交うキャンパスは冬も多くの命を育む。並木道の木にできた樹液のつららを鳥たちがついばみ、エゾリスは重要文化財の建物を利用して冬を越す。

    動画あり

  • 2019年04月14日 07時45分
    「早春小田原の丘陵」

    神奈川県小田原市。その市街地を取り囲むように丘陵が連なる。早春、丘を覆う森や丘に刻まれた谷戸(やと)と呼ばれる谷は、鳥たちやタヌキなど多くの生きものでにぎわう。

    動画あり

  • 2019年04月07日 07時45分
    「北海道大学冬」

    札幌・北海道大学。人々が行き交うキャンパスは冬も多くの命を育む。並木道の木にできた樹液のつららを鳥たちがついばみ、エゾリスは重要文化財の建物を利用して冬を越す。

    動画あり

番組リスト(毎日・毎週)

番組リスト(不定期・新番組)